日焼け止めを忘れて海に行ったら焼けて火傷のように赤くなってしまいました

夏に日焼け止めを忘れたまま海に行ってしまったときに、まるで火傷をしたような日焼けをしてしまった事がありました。途中コンビニなどで買えばよかったのですが、そこまで長居するつもりもなかったのでまあ大丈夫だろうと思ったのです。そしていざ海についたらテンションが上がってしまい、そのまま時間を忘れて遊びました。

そして帰りになってみると案の定肌がヒリヒリと痛く、真っ赤になっていました。一時的なひどい赤ら顔といった状態でした。一応氷で冷やしたりして簡単なケアはして、赤みは徐々に落ち着いてきました。でもその日はお風呂も痛かったですし、肌に相当な負担をかけてしまったなと後悔をして過ごしました。当然肌は海に行く前とは比べものにならないくらいに黒く焼けました。もともとそこまで肌は強くなかったので、日焼け止めなしで海なんて大失敗でした。

やはり海など外のでのアクティビティは日焼け止め必須です。忘れたらコンビニなどで買ってしっかりと塗らないと、遊び終わったときにきっと後悔します。それ以降、日焼け止めは二つ買って一つは家に、もう一つは常にバッグに入れるようにしています。

参考文献
顔が赤い赤ら顔の治し方化粧水.com