新しく購入した冷蔵庫を使いながら感動している事

数年前に新築住宅に引っ越しをしてきたのですが、予算も足りない面がありましたので、大型の電化製品などは全く購入できずに、そのまま前の家の物を使っていました。特に嫌だったのが冷蔵庫でした。主人は冷蔵庫を金具で固定するのが嫌だったようで、地震対策の為にとつっぱり棒を使ったのですが、インテリア的にもその部分はとても目立ちましたし、どちらかといえばスーパーから離れていますので、たくさんの食品を購入してくるのですが、全くマンションサイズの冷蔵庫には食品も入り切りませんでした。

その頃から、コストコなどの外資系のスーパーに行く通うようになったのですが、冷凍にしたい食品も多く、費用もまとめ買いをすればある程度浮くので買ってくることがありました。しかし、このマンションサイズの冷蔵庫には本当に何も入らず、ぎゅうぎゅうに重ねて入れれば、どんな食品があるのか全く分からないような状況だったのです。

ですが、ここにきて新しい冷蔵庫を購入することができました。 1番大きい冷蔵庫から2つ目の大きさですので、本当に何でも入ります。切れちゃう冷蔵庫を購入したのですが、肉類などもカットしやすいですし、レジのカートに満タンに食品を購入して来ても何しろ余裕で入ります。冷蔵庫が届いてからは、食事作りもかなり楽しくなりました。